埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県での土地活用なら横尾材木店 クリエイト事業部にご相談下さい。

創業大正15年 横尾材木店
お電話でのお問い合わせは  0120-450-244
Menu
太陽光発電での土地活用の流れ 税制優遇に関して
TOP > 太陽光発電での土地活用の流れ 税制優遇に関して
施工例案内
高齢者住宅・有料老人ホームでの土地活用 高齢者住宅での土地活用法 横尾材木店のサービス付き高齢者向け住宅 レポスヒルズ 高齢者住宅での土地活用のメリット 高齢者住宅での土地活用の流れ 高齢者住宅による土地活用が望まれる背景 高齢者住宅・有料老人ホームの種類 補助金情報
太陽光発電での土地活用 太陽光発電での土地活用 分譲地紹介 太陽光発電での土地活用のメリット 太陽光発電での土地活用の流れ 全量買取制度に関して 税制優遇に関して 取扱メーカー
その他の土地活用

グリーン投資減税とは

エネルギー環境負荷低減推進税制(グリーン投資減税)は、我が国のエネルギー環境への適合及びエネルギー需給構造の改革のため、需要・供給の両面において、エネルギー起源CO2排出削減や再生可能エネルギー導入拡大に資する設備投資の加速化が必要不可欠であるとの観点から、平成23年度税制改正において創設されたものです。

内容としては、青色申告を提出する法人がCO2排出削減または再生可能エネルギー導入拡大に相当程度の効果が見込まれる設備等を取得して、1年以内に国内にある事業の用に供した場合に適用されます。

グリーン投資減税の概要

青色申告書を提出する個人及び法人が、対象設備を取得し、かつ1年以内に事業の用に供した場合に、取得価額の30%特別償却(一部の対象設備については即時償却)又は7%税額控除(中小企業者等のみ)のいずれかを選択し税制優遇が受けられる制度です。

(1)普通償却に加えて、基準取得価額(計算基礎となる価額)の30%特別償却及び即時償却

平成25年4月1日から平成28年3月31日までの期間内に取得等し、その日から1年以内に事業の用に供した場合、事業の用に供した日を含む事業年度において30%の特別償却ができます。なお、太陽光発電設備及び風力発電設備については、平成27年3月31日までの期間内に取得等して、その日から1年以内に事業の用に供した場合、事業の用に供した日を含む事業年度において即時償却ができます。

(2)中小企業者等に限り、基準取得価額の7%相当額の税額控除

中小企業者等は、特別償却及び即時償却に加え、7%の税額控除との選択が可能です。ただし、供用年度の所得に対する法人税の額(個人の場合は供用年の事業所得に係る所得税の額)の20%相当額が税額控除の限度となります。

(3)青色申告をしている法人または個人を対象に、取得価額の金額を償却(100%償却、即時償却)
グリーン投資減税の適用期間

平成25年4月1日から平成28年3月31日までの期間内(即時償却については平成27年3月31日 までの期間内)

ページトップへ
横尾材木店では、高圧の太陽光発電、産業用太陽光発電以外にも、
屋根貸し太陽光発電、住宅用太陽光発電にも対応しています。
ご相談・お問合せに関してはどんな些細なことでも結構です。お気軽にお電話ください。
お気軽にお電話ください 0120-450-481
メールでのお問合せ
ページトップへ