埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県での土地活用なら横尾材木店 クリエイト事業部にご相談下さい。

創業大正15年 横尾材木店
お電話でのお問い合わせは  0120-450-244
Menu
土地活用の流れ
TOP > 土地活用の流れ
施工例案内
高齢者住宅・有料老人ホームでの土地活用 高齢者住宅での土地活用法 横尾材木店のサービス付き高齢者向け住宅 レポスヒルズ 高齢者住宅での土地活用のメリット 高齢者住宅での土地活用の流れ 高齢者住宅による土地活用が望まれる背景 高齢者住宅・有料老人ホームの種類 補助金情報
太陽光発電での土地活用 太陽光発電での土地活用 分譲地紹介 太陽光発電での土地活用のメリット 太陽光発電での土地活用の流れ 全量買取制度に関して 税制優遇に関して 取扱メーカー
その他の土地活用

お問合せ・ご相談

今後の前向きなビジネス展開、不安なこと、心配なこと、横尾材木店まで お電話や、メールにてお問い合わせください。お持ちの不動産・土地の現状など、ご提案に必要な情報を伺います。

お気軽にお電話ください 0120-450-481
メールでのお問合せ

高齢者住宅・有料老人ホームでの土地活用の場合

1.市場調査

不動産・土地の立地状況を判定し、周辺市場環境の調査などを行い、どのような土地活用法が 最もベストなのかを提案書にしてご提案していきます。その際、オーナー様、投資家様のご要望もしっかりとお聞きし、ご要望が満たされるよう、提案します。

2.事業計画の立案

市場調査の結果を元に事業計画を立案し、本案を元にご提案いたします。その際、高齢者向け住宅がいいのか、有料老人ホームがいいのか、小規模多機能住宅がいいのか、アパートがいいのか、それとも違う活用方法がいいのか、多方面での土地活用を考え、ベストな提案をお持ちいたします。

3.ご契約

提案内容にご納得いただきましたら、建築に必要な融資のお申込み手続きなどの諸手続の上、建築物のデザインの打ち合わせ、図面作成などを行っていきます。その際、必要に応じて資金調達のご相談や、介護施設の運営会社のご紹介なども積極的に実施しております。

4.建築・引き渡し・アフターメンテナンス

決定したデザイン・図面を基にいよいよ建築工事が着工します。建築確認他諸手続き完了後、規模にもよりますがおよそ半年から一年で完成・お引き渡しになります。その後のアフターメンテナンスもしっかりと対応していきます。

太陽光発電での土地活用の場合

1.設置場所の現地調査と企画立案

営業スタッフと工事スタッフが現地まで状況の確認に参ります。設置希望場所の計測、屋根の状態調査、電柱番号の確認やお客様のご希望などをお伺いします。その後、提案書、設置容量検討、図面見積、電力申請工程表、工期工程表、施工管理体制表など各種ご提案をいたします。

2.電力事前協議申請手続き

地域の電力会社に、電力協議の申請をいたします。当社が代行いたしますので安心です。電力会社より設置希望の申請内容について許可が下りれば施工に移れます。

3.ご契約・電力本申請手続き

ご提案内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。その後、電力会社に事前申請していたものを本申請します。内容的に専門的なものになりますので、すべて当社で用意いたします。事前申請をしているのでほとんど問題ありません。

4.着工

工事に必要な機器の準備、施工に当たり必要なものの準備をし、着工に移ります。工期は規模にもよりますが、2ヶ月?3ヶ月間かかるものと想定してください。

5.お引渡し・売電開始

電力会社による売電用計器取り付け、引き込み工事などを行い、試運転・調整後、売電がスタートします。
ページトップへ
ご相談・お問合せに関してはどんな些細なことでも結構です お気軽にお電話ください!
お気軽にお電話ください 0120-450-481
メールでのお問合せ
ページトップへ